モノラルHPへもどる

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2011年02月28日

選挙とか、民主主義とか、八百長とか(笑)


こんばんは。

季節の変わり目にしとしとと降る雨…

静かな夜ですね。




民主主義って、はっきり良くわかりませんけど…。


ちょっと、考えてみたいと思うんですよね。




民というのは、僕らの事だとしたら、


民主というのは、民が、主になると言うことでしょ。




主義というのは、主が、義に生きる事ですよね。


(そのまんまでごめんなさい。)




ということは・・・


やっぱり、

民である、僕ら自身が、『 主 』となって、

『 義 』に生きるような世の中じゃなければ、民主主義って、

いえないんじゃないかと思うんですよね。





最近の風潮は、政治がどうのこうの、

会社が、規則が、法律が、


八百長が・・・(笑)



誰かが、主じゃなくて、


いつも、自分が『 主 』じゃなきゃ民主じゃないですよね(笑)




ことわざにも、


『 随所に主となれば 立処 皆 真なり 』という言葉があるんだなキョロキョロ




いつも、それを知って、自分自身が、どう感じるか?

誰かに頼るんじゃなくて、自分自身に頼れるようにならなきゃ。




誰かではなく、自分自身が主に成らなきゃ、いつも真理は開かれないんだなぁ~(笑)



世の中や、他人の言葉に惑わされないように、

自分自身を、いつも省察(せいさつ)するんだよね。



西郷隆盛さんが師とした、佐藤一斎という人の言葉に、


人 須(すべか)らく

自ら 省察(せいさつ)すべし。


天 何が故に我が身を出生する、

我をして果たして何の用に供せしむる。

我 既に天物なれば、必ず天役有り。

天役供せざれば、天咎必ず至る。

省察して此に到れば、則ち我が身の苟(いやし)くも

生くべからざるを知る。

~佐藤一斎~



という言葉がある。


いつも、自分自身を振り返って反省してみると、

自分自身が、生かされている意味に氣付くことができるよ!と言う尊いお言葉です。



自分自身が、生かされている。と言う感覚もない人もたくさんおられますが、

自分自身が出生したのには、我が既に 天物なれば、必ず天役あり。と、


昔の人たちも、自分たちの生きていく道を、真剣に考えていたんですね。



自分自身が生かされている意味を感じることが出来たら、


本当の意味で、自分自身を活かす事の出来る人生が訪れるに違いないですよね。



それが、随所に 主 となる。

と言うことであり、

一人ひとりが、自分自身の生かされている意味を感じて、

自分の天命を全うされるのって幸せだと思うんですよね。



多くの民が、そういう人生を全うできるように、

民主主義 と言う尊いカタチが、作られるのは大賛成ですね。



そう、僕は考えているから、


世の中が今、どう騒いでいても、

僕は、自分自身が主となれような、民主主義を創造しているところなんですよ。

まだまだ、力不足ですけど、自分に頼れる自分になります。





おもしろき こともなき世も おもしろく




高杉晋作さんが、そういいましたね。


この世を、おもしろくできるのは、この世で、自分だけなんだなスマイル  

Posted by ケースケ at 02:44Comments(2)あかるいひとりごと

2011年02月26日

てげてげでいっちゃが、宮崎ん生活は。

こんばんは~スマイル

今日は、てげあちかったですね~スマイル

アップ春が来たじ拍手

近所のおばちゃんが、お花をくれましたピカピカ花まる

おばちゃんと、親父は、同級生キョロキョロ

さすが、地元や(笑)


親父は、子供の頃、NHKの、のど自慢でテレビに出た!と、自慢しちょったんです!

たしかに、歌が上手い!ような氣が、すこしするんですわぁ~スマイル


だけど、十八番の『 兄弟船 』をいつもリクエストしてたけど、

船酔いするから、船に乗らんかったんです。



親父は、人当たりが良くて、みんなにいい顔をするような人です。

いいところは、素直に学びます。

だけど、ほとんどが、反面教師でした。

それでも、男として、父として、親父の背中を見て、いろいろ学んだんです。

感謝の気持ちでいっぱいです。



僕らも、いつかは、親になるわけです。

何も言わなくても、何かを感じられるような男になりたいですオドロキ

青島で育って、小さい頃から、旨いもん食べさせてもらっていたことに、改めて氣付いたんです。

地元に根ざしているものが、一番美味しいものだと感じたんですねスマイル


だから、モノラルで、青島の食材を提供したいんですねニコニコ

数に限りがあったり、北海道とかで獲れる様なバリエーションは無いけど…

青島で食べられる魚は、本当に素晴らしいので、ぜひ、一度『予約』して来て下さいスマイル

宮崎や、青島で生活できることが何よりも幸せです!ニコニコ

世界の中でも、宮崎は、本当に素晴らしい地域ですよね~ニコニコ

本当に素晴らしい環境の中で生きていけることに、改めて感謝

小学生の頃

宇宙が好きでね。

宇宙飛行士になろうと思ってたんですよね!

母親に、天体望遠鏡を買ってもらったんですよ。

一晩中、夜空を眺めていたんです。


月には、昭和基地ってのが、あるのか?と調べてたんですけど、


それ、南極だって、あとから教えてもらったんですよ。

(笑)


アポロ計画の着陸した跡までは見えませんでしたけどね~ニコニコ




その頃ね、

宇宙飛行士の秋山さんが、

『地球へ帰ってきたら、何をしますか?』って質問に、

地球に帰ってきて、

宇宙飛行士を辞めたら、『農業がしたい。』って言ってたんですね。


僕は、なんで農業なんだろう?って、初めは考えたんですよ~。


『ああ、そっか!』


地球って、星なんだ。

大自然なんだ。

人間もその一部なんだ。

って思ったら、それ、一番贅沢なことなんじゃないかな?って思ったんですよ~。



本当の幸せって・・・大地や、海、大自然の中で、

美味しいものを、美味しいねぇ~って、

食べながら、生きていくことなんだな~って思ったんです。




秋山さんは、宇宙から地球を見て、

『お金や権力や名声などといったものが

 あまりにもちっぽけでそういったものに興味がわかなくなった』

って思ったと言っていました~キョロキョロ




人間の一番の贅沢って、自然に生きる事じゃないのかな。と思いますね~スマイル



そういう意味で、

宮崎と言う故郷は、太陽と、緑の国と言われるように、

素晴らしい大地と青い空、青い海…本当に恵まれているなぁ~と

思うんです。

青島は、とくに最高なんですけどねチョキ




この、素晴らしい宮崎を大切にしたいし、農業や、漁業を大切にしたいって思うんです。


ちなみにね、

僕の家系は、曾じいちゃんが地元で一番大きな船の漁師だったくらい、青島の漁師では有名な家系でした。

(今は、誰も船に乗って居ないけど)

そして、僕は、工業高校で工業を学んで、

農業機械の販売会社で働かせていただいた経験があるんですね。


宮崎県内、各地を回らせていただいた。

農業が、こんなに宮崎を支えていたんだな~って…本当に驚いたんです。


『お百姓さん』というのは、

昔は、一人の農家さんが、

百種類くらいたくさんの作物をつくっていたんだって聞いた事があるんですよ~。


今は、効率化されて、一つの農家さんが限り在る農作物しか作らないけれど・・・、

宮崎全体で言ったら、百種類以上の作物をつくっていると思うんですよね~!


と言うことは、役割分担をしているだけで、

宮崎には、昔と変わらず、素晴らしいお百姓さんがずーっといるように思いますね~。



その土地の事を知り、その土地の気候を知り、

自然と共に人と共に歩んできた農業が、宮崎にはあるんですよねぇ~。

これこそ、贅沢な地域ではないでしょうかねぇ~。

わざわざ、輸入しなくても、最高の食材を頂ける環境にあることをいつも感謝したいものです。




天気もよろしいしぃし・・・魚釣りにでも行こうかなキョロキョロ



  

Posted by ケースケ at 03:40Comments(0)あかるいひとりごと

2011年02月23日

ワタシ ワ オトノサマ

こんばんはスマイル

アメリカで、チェックアウトをしようとしたとき、

スタッフに、『チェッケラー?ちっ、ちっ、ちっ

と、言われて、

♪ 都城は、都北センター♪ 品質保障にバッチロ~ン  
  
  アフターサービス  うーん OK!!
  
  クラウン・セド  高級車の専門店
  う~~ん  ラッキィ・ラッキ・ラッキ・ラッキィ
  都北センターッ  チェケラー♪ 


  のCMが頭の中にうかんで


『ラッパーか!キョロキョロ』と突っ込みを入れたくなったけど、

よく聞いたら、

本場の、チェックアウトは、チェケラッチョの事だったんだ~ニコニコ

と、


本場の『チェッケラーgood』に感動したシイケイスケです。



どうも。



皆さんも、ぜひ、チェックアウトの際は、チェッケラーgoodと、ラッパーっぽく言ってみて下さい。





日本にはね。

元々、いろいろな国があったんですよね~…



戦国時代という時期もあった。

そんな時代には、宮崎は、日向と言う国名だった。


日本のなかにあった様々な国は、

それぞれの土地や風土にあった生活スタイルで豊かに生きて居たんだと思うんですよね~。


『日向時間』も、『てげてげ』も。


宮崎って、昔も、今も、素敵だな~と。


それぞれの土地には、それぞれの特徴があったり、

お殿様には、佳し悪しがあったりもしたと思う。


そうした、ご先祖様の歴史において、

学ぶべく点は大いにあるな~と最近、思う。

なぜならば、自分も、この国に生まれたから…

宮崎と言う場所に生まれたこともちゃんと意味があるんだと、感じたときに、

宮崎にも、宮崎らしい宮崎に合った、ライフスタイルを作らなきゃと思ったんですね。。


一人ひとりが、小さな一国の代表として、自分に与えられている環境や風土、能力などを活かして、

豊かさを創造することに勤める…、

皆が、徳の高い御殿様だったら、、


自分と言う国が立派に成り立つには、

どうしたらいいか?と言う素晴らしい工夫を生み出せそうだなぁ~。



国には、資源や、特徴があって、

それは、人間で言えば、長所や、才能や、生まれた環境と言ったところかな。


それぞれに持っている素晴らしい能力を活かしあえば、

お互いに豊かになれることを学ばなければならない。


奪いあって、相手を傷つけたり、欲張って自分だけのものにしたり、

そういう心には、何も生まれないし、それ自身が貧しい。



自分自身を、一国の主として考えられたら、

この世界には、60億以上の国があるんだと考えたら面白いね。

国境なんてもんは初めからなくって、

人は、皆、それぞれが、国のような一国なんだと考えるところに、



『自主自立』と言う学ぶことの価値があるのかな~スマイル






同じ日本人にも、様々な考え方や、能力、環境や境遇、様々な人がいるけど、


それは、日本人だけでなく、全世界共通に、国家と言う枠組みを越えて、



『 人 は、人それぞれ、人により、様々である。 』スマイル



そして、それぞれが、それぞれの能力を活かしあっているところに

豊かさが繁栄されることは、当然の真理だよねスマイル



自分と言う、国創り、さぁ、はじめましょう!殿スマイル





ロサンゼルスの、スタバで、本を読んでいたら、

後ろに虹が出来て、思わず、お店を飛び出した時の写真が



コレだ~







テュゥリー


  

Posted by ケースケ at 03:11Comments(5)あかるいひとりごと

2011年02月20日

あわあわしてたら、神様が来た。




おはようございます。

もう、朝です。


今日は、岸さんという、北九州に引越しされた神様?が手伝ってくれたので、

予想よりも、早く片付けが終わった感じです。

(笑)


岸さんは、元F-4(ジェット戦闘機)のパイロットで、可愛い女の子の父親です。

元モノラルスタッフです。

たまたま、お仕事で宮崎出張に来られて、モノラルへご飯を食べに来てくださったところ…

一人で、あわあわ…してる僕を見かねて、お手伝いしていただいた感じです。



どこからともなくやって来た神様がいつのまにか手伝ってくれました。(笑)



やっぱり、いるんだなぁ~神様は…(笑)




ただいま、大繁盛に向けて、スタッフ募集してます!!!


土、日、だけでもOKです!

18時~24時の間

バイト、月給制契約社員ともに募集中です!

詳細は、ご連絡いただければ、お話します。



モノラルは、これから、もっともっと大繁盛する予定ですので、

ここで働いても良いよ!って方、宜しくお願いします!

1年間も働けば、

もれなく、人間力が、漲る様になり、一生、何にも困らなくなります。

理想を創造する力を、一緒に磨きましょう!

ある意味、仲間ですが、スタッフは、皆、ライバルです。

佳い、ライバル同士、御互いを高めあいたいものです!!!





日向夏を食べながら、今日の反省をしつつ。

明日の事を想う…

今。

自分が、どんなに幸せか…

それを深く味わっています。

多くの人の恵みと助けを受け

自分は、人の役に立てているだろうか?

精一杯、自分が出来ることに取り組み、

自分という人間をどこまででも創造すること…それしか出来ません。


人間は、とても素晴らしい能力を持っているんです。

どんな生命にもない、創造力というものを。


その、創造力が、いかに、素晴らしいものであるかは…

私が食べている、日向夏と言う果物が教えてくれます。


こんなに、美味しい柑橘類の日向夏は、

人間が創造力を駆使して、自然と協力をして創り上げた、

創造物です。

元々は、この世になかった、果物で、

みかんと、柚子の掛け合わせなのです。


どんなに、人間が優れていても、

自然を無視して、創造力を発揮することは出来ません。

自然があってこそ、人間は創造することが出来るのだと想います!!



自然の中で、創造力を駆使して、

人は、様々なものを創造してきました。


想像することが、創造することができる現代を、

幸せな時代だと、溢れる想いにいつも感激します。


多くの方と、多くの方の幸せを分かち合いたいと想います。


本日も、素晴らしい一日をお過ごしくださいませ。

  

Posted by ケースケ at 04:40Comments(2)あかるいひとりごと

2011年02月17日

それゆけ!アンマンマン!



こんばんは。

シイケイスケです!

今日は、アンコの団子を食べながら買出し途中に、アンパンとアンマンを買って、

どんだけアンコ好きなんだ!俺は!と一人で突っ込みながら…

買出し。



現在、

あんまんを食べながら、更新中なのです。


アンパンマンには、アンマンマンは居なかったのか!

と、

ふと、思いながら。


アンマンマンと検索したら、

『もしかして、アンパンマン』

と出てきた。



なんか、悔しい。






そうだ!おそれないで…の、

アンパンマンの歌はね。

とても良いこと言ってるんだと、この間、はじめて気付いたんです。

(以下抜粋)

 そうだ おそれないで
 みんなのために
 愛と 勇気だけが ともだちさ
 
 なにが君の しあわせ
 なにをして よろこぶ
 わからないまま おわる
 そんなのは いやだ!

 忘れないで 夢を
 こぼさないで 涙
 だから 君は とぶんだ
 どこまでも

 そうだ おそれないで
 みんなのために
 愛と 勇気だけが ともだちさ
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 
うん。


アンパンマン、アツい。

 なにが君のしあわせ?

 なにをして よろこぶ?

 わからないまま 終わる…

 そんなのは

 俺も、いやだ~っ!




自分の考えや、理想を、どんどん語ろう。

夢を語れる大人になろう。


それ、ゆけ~アンマンマン!


最近感じること…

自分を、尊敬していない人多いなぁ~…。

自分を、可愛がっている人は多いけどなぁ~…。


もっと、自分が自分に尊敬出来るような自分になろう。

自分以外の人に興味持って、その方々の素晴らしい能力を感じよう。

どんな人も、それぞれに、素晴らしい能力をもっているんだよね~。



そうした能力を、お互いが尊敬しあい、認め合い、

その素晴らしい能力を、それぞれが活かす事を、

お互いの喜びとして、喜び合える社会にしたい。


そのためには、お互いの素晴らしさを語り合う空気感が必要だよね!

大人が、真面目に、語り合う場。


お互いの素晴らしさを語る前に、

他人の欠点を見つけて、それを嫌うことは止めよう。


僕らは、知らず知らずのうちに、

100点満点から、減点をする教育で身につけた習慣を

当たり前の事のように考えてしまっているんだな…。



そらイカン。



誰かが決めた答えに、本当の答えがあるわけではなく、

答えは、いつも、自分自身の中にあるんだと!大人が語らなきゃいかん!




たとえ、テストの点数が悪くても、人生の点数が悪いことなんて一切、無いんだ!と!男が語る!


反対に、テストの点数がいくら良くても、人としては、100点満点なんて無いんだ!と!女が語る!



人は、それぞれに違っていることをお互いが理解し、

お互いの長所、素晴らしい能力を尊敬し合い、

お互いの能力を活かしあえるような世の中にしていこう~!ワーイメロメロ




それは、自慢や放漫ではなく、

そうした能力を、俺!与えられたぜ!って!そのありがたさを、

お互いが喜び合い!分かち合い!感謝をする機会にしていこ。うん。




『君のこの能力は、素晴らしいね!』

『ありがとう』

『君はどんな能力を持っているの?』

『僕は、こんなことが出来るよ!』



そうだ!おそれないで~♪ 御互いを、高めあおう ♪。



自分自身の能力を多くの人と分かち合う、世の中!


他人の素晴らしい能力を発見したら、すげぇ~!!!って感動して、

もっと多くの人に知らせてあげたい!分かち合いたい!



そうした、どんな人も与えられた素晴らしい長所にフォーカスして!

お互い高めあい楽しく生きていきましょうよ~!うん。



そのためにも、

まずは、自分自身が、自分を尊敬できるように、

自己を創造する事に努めるんだ!


自分をどこまでも創ることから、始まるんだと。いつも思う…スマイル


だから、目の前の小さな仕事が、僕にとって重要なんだなスマイル




人の短処を視れば  則ち 我 彼に勝り 

我において益なし

長処を視れば 則ち彼 我に勝り

我において益あり

『言志晩録』


 
人の短所をみれば、彼よりも自分の方が優れいていると思い、

驕りの心を生じ自分のためにならない。

人の長所を見れば、彼の方が自分よりも優れており、

学ぶことが多いから、自分のためになる。



  

Posted by ケースケ at 03:44Comments(2)

2011年02月16日

ラララ~♪とね。


どうも、みなさん、おはようございます。

今日も、しっかり仕事をさせていただき、

夜更けです。(笑)



自分の人生を、他人や、親であれ、

自分以外の誰かを頼って選択したり、創造することは、できるだけ避けたいものです。


この人生の醍醐味は、自己創造にあります。


自分で創造するからこそ、自由なのであります。


創造力を身につけるには、

努力以外に方法はありません。


体験や、経験を積んで、一つ一つ、昇って行くのです!



最近は、いかようにも、その昇り方の方法論が先行して、

様々な、方法や、お金や、その他の道具なるものが如何にも成功法であるように説いています。

確かに、楽そうで、昇っていく方法にとっては、同じように感じますが、



どんな道具を使っても、昇ること事態が目的ではないことを知れ!



一つ一つ、積み上げたる精神を創造せんと、昇ることを知れ!




楽して、楽は得られんぞ、

苦を、楽にして、楽は楽なり。


苦に、らを足すと、ら苦。

ラララ~♪

苦を、楽にしようぞ!

ラララ~♪とね!


お休みぃ。



あ、モノラル急成長につき、スタッフ募集中。


アルバイト

時給700+褒賞金(能力に応じて)

時給昇給あります)


契約社員

13万円(試用期間3ヶ月)(その後、業績に応じて昇給)


休日(定休日(月曜日)


責任者候補 店長候補

キッチンアシスタント
バーテンダー


モノラルでは、自己創造力を徹底的に磨き上げます。
1年働いたスタッフは、自己創造力を発揮して、多方面で活躍中です。
夢を現実にする方法は、自分自身の能力を最大限に発揮できるか否か?です。
誰かに指示されて動く人ではなく、自分自身で理想を現実にするために自分自身を磨き上げます。
自分に甘い人は、応募しないで下さい。。
本気で、自分のやりたいことをやってみようと考えている人!

ご連絡お待ちしてます!
09071644739

  

Posted by ケースケ at 05:11Comments(2)あかるいひとりごと

2011年02月12日

ブロッコリー革命



こんばんは。


宮崎産のブロッコリーをちょっと塩茹でして、食べた。



俺は、世界でも有数の、幸せ者だった。



いろいろな場所で、いろいろな革命が起こっている今日この頃、

自分に、何が出来るのか?と。

そういう事を考える前に、

自分自身の能力を思い切り伸ばしておきたい…と考える。


自分の事を、誰も知らなくても、


自分の能力を誰も認めなくても、



自分が、自分に頼れる自分でありたい。

どんな時代であっても、

自分を極めておきたい。


信頼と言う字は、信じるに頼ると書く。

自分を信じることができて、自分に頼れる大人になりたい。


お金であれ、才能であれ、自分に何か与えられた特別なものがあるとしたら、

それを、世の中に活かしたい。

それを活かす事で、さらに与えられるものがある。


そうやって、循環してんだ。


全ての人に、すでに備わっている『徳』を掘り出して、

それを磨くことで、自分にしか出来ない、自分の人生が創造される。


それが『自分らしさ』。


自分にしか歩めない道を歩む。


みんな、違っていい。



現代において、自分で自分の人生をこれほどまでに自由に選択でき、

創造することが出来る時代があっただろうか…。



何のために、生きているの?

何のために、働いているの?

何のために、出会ったの…?



どんな人にも、命が、与えられたからには、

絶対に意味があるはずだ。

その意味を知らず、ただ生きていると言うのは、

ちょうど、羅針盤の持たない船が航海をしているようなものだ!




全ての出来事には意味があるんだと、いつも感じていたら、

その深い意味が解ってきた。

そうか、

あの時、あの出来事が起こったのは、

今日、この機会が与えられるためだったのか!と。


であれば、



今日、この出来事が起きた意味は、

今は分からなくとも、

未来を想像して、今を創造することを信じて行動する先に、


想像どおりの人生が創造されるに違いない!



だから、今が大事なんだと、熱くなるんだな。キョロキョロ



自分が、その船の羅針盤を持っているんだ。

しっかり、その行く先を見据えて、

今、舵を、しっかりと、とりたいねスマイル


宮崎産ブロッコリー『うめぇぇえええ~』







明日は、あいたねヒーリングデイです!

まだ、チケット残っています!!(笑)

明日の、お昼、ぜひ、お越し下さい!!!

http://aitane.jimdo.com/







  

Posted by ケースケ at 03:48Comments(2)

2011年02月11日

トゥギャザーしようぜ!


こんばんは。

モノラルブログへようこそ。


アメリカで、『トゥギャザー』と言われて、意味が解らなかったシイケイスケです。



『明日、遊園地へ、トゥギャザーしようぜ!』

と言われて、『トゥギャザー?』が解らなくて…(笑)



『誘ってくれて有り難う!』





さて、さて、


モノラルで働いているスタッフが、とても優秀で、

毎日、お互いに勉強しています!!

失敗を何度もすることは、みんな日常的ですが…

失敗することに落ち込むんではなく、

次、失敗しないように工夫したり、

上手く行くにはどうすれば良いか?と、言うことにフォーカスして

一緒(トゥギャザー)に、勉強しています!



教育と言うのは、誰かが教えてくれたり、

教わったことを、ただ、記憶したり、作業にするのではなく、



自分自身で、それを学ぶことの重要性を感じ、

それを学ぶために、自分自身から、創意工夫して取り組むことであると考えています。

だから、絶対に、必要である心構えは、

『自主性』にあると考えています。



本人に、その学ぶことの意味が解らないままに、

どんな機会が訪れたとしても、

それは、学んだのではなく、ただの出来事に過ぎず、

非常に実にならず、もったいない機会となるわけであります。



自分自身の人生を自分自身で切り開くために、

自分の意思で学ぶことの重要性を、第一に考え、

一緒に学んでいます。

(トゥギャザーしようぜ!)




僕は、何も教えていません。

ただ、知っていることや、自分が佳いな。と思うことを共有するのみ。

それは、お互いの幸せを創造するために必要なことであると考えています。



教育と言うのは、そういうことなんじゃないでしょうか?



『随所に主となれば、立処皆真なり』


如何なるときも、自分自身が自主性にあれば、

自分らしさが発揮され、

真実の人生を歩める。

と言う尊いお言葉です。


誰かが、教えてくれるんじゃない。

誰かが、導いてくれるんじゃない。


誰かではなく


自分自身が、自分の理想へと、導くわけです。

真理と言うものは、多くの言葉を語らずとも、その意味を捉えたとき、

その真実の深さに黙してしまいます。


自分らしさ。


随所に、主となりましょう。

それが、自分らしさ。であり、お互いの理想でありますからね。




  

Posted by ケースケ at 04:56Comments(0)モノラルの秘密

2011年02月09日

心配するな、工夫せよ



こんばんは~。

元お笑い芸人のシイケイスケです。


13歳で、貝砂利水魚が天才だと想いました。

13歳の頃、【出玉爆発】というコンビ名でショートコントをして、即解散しました。

相方が、一番ウケていた事が、解散の原因です。

解散して良かった。


さてさて、

昨日は、幣立神宮(熊本県山都町)にお参りに行きまして、

様々な高貴な意識に色々教えていただきました。

そういう世界と、同時に成り立つ私たちの世界が、

なんら不思議でもないことを、改めて実感する機会と成りました。


起こる事すべてに対して、

全身全霊で取り組むべく、工夫することを努力したいと想います。


ただ、それだけです。


努力することを楽しむことが大事です。


【 心配するな、工夫せよ 】

尊敬する岩切章太郎氏(宮崎交通創業者・元宮崎市長)が、よく言っていた言葉です。

目に見えない、想いや、言葉、

岩切章太郎氏は、私たちに素晴らしいギフトを残してくださいました。

宮崎を愛した偉人に、いつも学ぶことがあります。


私が、宮崎に生を享けた意味を、ただ、感じるのみです。


全ての機会が、有り難いご縁だなぁ~と、心から、そう、想います。


皆様と出会えたことに心から感謝します!

宮崎で、宮崎を楽しみましょう!

自分で、自分を楽しみましょう!

ただ、シンプルに、全ての機会を、感じてみようと想います。


おやすみなさい。


心配するな工夫せよ ~言示録~
  

Posted by ケースケ at 04:17Comments(2)あかるいひとりごと

2011年02月07日

イケイケシイケイスケ 5歳。



こんばんは。

シイケイスケです!

こんばんは。

シイイケイケケイスケですっ!!


どーも。



昨日は、【 生き方トークライブ 】でした!!

とても熱いGUESTの皆様と、参加していただいた皆様に心から感謝をします。

こうした機会を与えていただけたことに心より感謝致します。

トークライブでは詳しく言えなかった内容も、ボチボチ興味ある皆様と語り合いたいですね!

話せば、長くなるんだけど~(笑)

ココでは絶対に言えない話も複数(笑)



まだまだ、未熟者ですが、多くの皆様にとって、価値ある人間になれるように、

日々努力してまいります!!

宜しくお願いします!!



今日は、幼稚園クラスのサッカー大会の審判をしてきましたよ!

僕も、この子供たちの年代の時に、サッカーと出会った訳で、

幼稚園の頃、サッカーで記憶に残っているのは、

とりあえず、大会で活躍して…優勝して…。

【トロフィーは、俺のもんだ!】と駄々を捏ねたら、

多くの大人が、よってたかって、【これは皆のものだよ!】と、本気で怒られたこと(笑)

【そっか・・・、じゃーいらねぇ~っ。】5歳。(笑)



そういえば、20歳を過ぎたの頃、【このトロフィーは俺のもんだ!】と言ったメンバーがチームに居た。

他のメンバーが、その出来事を、キャプテンである僕に、こっそり報告しに来たから…

面白くねぇ~なぁ~と想って…

本人に直接言った。(笑)

【気持ちは分かる。俺も昔、これは活躍した俺のもんだと思ってた!(笑)】

【これは、チームの勲章だから、チーム全員に承諾してくれ~】(笑)


トロフィーが欲しくてサッカーやってる訳じゃないんだけど(笑)

大人になっても、そういうメンバーも居る。


失敗は、どんどんすれば良いんですよね。

人間は、多くの失敗をして、失敗から学ぶことがたくさんある訳です。

失敗の連続が、マナビの機会で、

これまで出会った、多くの人たちに学ばせてもらった事が

山ほどあるわけです。


どんな機会も、お互いがお互いの人生を楽しく、豊かに生きていくために

学んでいこうと想います!!

まず、失敗を恐れず、チャレンジしてみれば良い。

たとえ、失敗しても、良いじゃないですか。(笑)そのとき、氣付いたとき、

どうか、暖かく見守ってください。

反省したら、それでいいんだと想います。

チャレンジすることの価値は、失敗することなんかに引き換えられません。

たくさん失敗して、恥をかいて、苦しんで悩んで、

そうして、自分の、想い描いたものと、現実のギャップを味わえばいいんですよね。

自分自身の理想を、そのまま生きてみれば良いんですよね。

自分でチャレンジしたからこそ、自分自身でそれを感じるわけです。

何かを感じて、それが失敗だと氣づいたら、

次から、改めれば良いんですよね。


この事に触れている、僕自身が多くの失敗してきたことで、

たくさんの方にご迷惑をおかけしたんです。

心ある多くの皆様が、私の失敗を許してくださったことに、心から感謝します。

だから、僕は、失敗することで、落ち込む必要は無いと想うんですよ。

みんな、失敗するんだし。

許しあえばいいじゃないですかぁ~。

ねっ。

たとえ、自分に危害を加えられても、僕は許します。

みんな、失敗するんですからね。

多くの失敗から学んだ結果、失敗することの数が減ってきて、

成功することの方が多くなってきます。

失敗とか、成功とか、それ自体が大事ではなくて、

本当に大事なのは、どの機会が訪れても、その機会に感謝し、

その機会から学ぶこと、楽しむことだと僕は想います!



今日は、幼稚園児を見ていて、本当にシンプルに、ボールを追いかけて

サッカーを、夢中で楽しんでいる姿に、

あの頃の、シンプルな自分と再会したような気持ちになりましたよ。


5歳。


回りで、大声で叫ぶ大人の声は、きっと聞こえていない…。(笑)


  

Posted by ケースケ at 03:42Comments(0)あかるいひとりごと

2011年02月02日

Japan’s Volcano Shinmoe-dake



皆様、こんばんは。

新燃岳…また噴火しましたね。

http://www.nhk.or.jp/news/html/20110202/t10013789881000.html

周辺の皆様、大変不安な毎日を送られていることと想います。



穏やかな情景が、

あっという間に、活発な火山に変化し、噴火をはじめました。

穏やかな日常に戻るまでに、もう少し時間がかかりそうです。

火山活動は、まだまだ、続いているようで、大変心配であります。

改めて、自然と言う偉大な相手に対して、

私たちの未熟さを実感致します。

この時期、2011年に入って、

新燃岳だけでなく、イタリアのシチリア・エトナという火山も噴火をしているようで、

地球規模で、一連の火山活動に注目しなければならないことと考えております。




私たちにできることは、

ただ、それを見守り、それを受け入れ、

たくましく生きていくことです。

お互いが助け合いながら、

生きていきましょう。



火山活動の間、様々な影響があるかと想いますが、

自然と共存して生かされていることを

改めて、心がけて生きたいと想います。

まだまだ、大変注目しなければならない事態がこの先にあることを感じています。


どんな事があっても、強く、清く、たくましく…

生きていきます。

怒らず、恐れず、怖がらず、憎しまず、憂えず、苦しまず…

そうした、様々な出来事を乗り越えて、私たちは強く生きていくわけですねスマイル

このパワーを、積極的な活力に変換しなければなりませんね。

good

新燃岳


エトナ火山
  

Posted by ケースケ at 03:15Comments(4)

2011年02月01日

自己創造

今日は、平均年齢60歳以上の先輩方とお茶して、

若いときに、北海道に旅した話や、

沖縄がアメリカに占領されていたときの話や、

僕が知らないような、生まれる以前のお話を聞く機会に恵まれました。


その中でも、『太平洋戦争』の話は、やっぱり、何か情報に偏りがあるように感じて…

当時の模様と言うか、

天皇陛下と、マッカーサー元帥のお話などの話の中に、

本質を欠くような内容を感じたことがありました。

その年代の皆様も、詳しい話を知らないんだということを知りました。

本当に大事なことは、正しい歴史を知るということ、

そこから学ぶと言うこと、

あの頃の歴史を、まともに語り合う環境にない現代や、

悲観的な歴史として捉えていることを、

改めて実感しました。

正しい歴史に触れないまま、世界の状況は刻々と変化し、


進化し、グローバル化していく中で、

日本人が自分たちの歴史に抱いている劣等感というものは、

極めて深いものであると感じています。

65年前の先輩方の命を以って今の私達があることを心から感謝する次第であります。

私たちに与えられた本来の可能性を開いたのは、犠牲になった多くの尊い命であることは、

間違いないことです。

世界には、多くの国々があって、様々な歴史がありお互いに成り立っています。

世界に見習うこと、日本の歴史に見習うこと、

シンプルに、御互いを尊敬し合える世の中でありたいと感じました。

日本にも、古くから歴史があり、そうした歴史の上に、この上ない現代が形成されているわけです。

過去に生きた方々の、多くの願いから、現代が創造されたことを心から実感したときに、

現在を生きる私たちにとって、

向かうべき道は、見えているのでしょうか。

今よりも、もっともっと、世界が近くなっていく未来において、

お互いが御互いを助け合う世の中を想像していく際に、

一人の人間を以ってしてみても、まずは、自分自身が自分自身に頼ることの出来る人間であるか?

自分自身のことを見つめなおす・・・。そうした岐路に来ているのではないかと想います。



自分のあるべく姿を想像し、自分自身を創造すること。

自分に責任を持ち、自分を尊敬する自分になりたいものですね!


がんばろう自分。


私も、40年経ったら、先輩方のような年代になるわけで、

そうした方からお話を聞くことが出来る経験を活かしたいなぁと感じました!

先生方がたくさん居て幸せです。(笑)  

Posted by ケースケ at 02:26Comments(0)あかるいひとりごと