モノラルHPへもどる

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2011年06月19日

その機会を全うする勇氣

こんばんは。

いつも、有難うございます。

シイケイスケです。


今日と言う日が、ある人にとっては、誕生する日となり、

ある人にとっては、最後の日と成ります。



私たちは、そうした日常の中で、生かされていることを改めて実感する日々です。




先日、私の友人夫婦に、新しい命が誕生し、友人は、父親となりました。

そして、今日、東京にいる、歳の離れた従兄弟との別れがありました。



喜びや、悲しみを越えて、

命と言うものが、儚く、尊いものであること、

私たちは、なんのために産まれ出てくるのか?と言う素朴な質問に、

自問しながらの一日でした。



私は、これまでの少なからずの経験や体験の中で…

起こる事の全てに、意味があると深く信じています。

そうした事から、起こる出来事の全てが、

私達が生まれてきた理由であるように考えるようになりました・・・・・。



多くの出逢いや、たくさんの経験、

楽しかったこと、辛かったこと、苦しかったこと…

どのような出来事であれ、

とても意味のある出会いと、

必然と言う幸運に満ち溢れた出来事であることに、


私が、この命を通じて、全うできることのすべて、

有難き、機会の全てに

改めて、心から感謝の氣持ちで一杯になりました。


そして、

自分自身と言う人間を、どこまでも創造し、どこまでも全うすること。

自分を、どこまでも創造し、成長し、【 活かす(生かす)】と言うこと。

私が、この機会を与えられた理由が、だんだんと聞こえてきました。




自然界の動物は、本能で物事を遂行しているわけですが、

私たち、人間は、理性や、道理と言うものを、自分自身が統制するところに、

この世界で万物の霊長たる人間としての絶対的違いがあります。



どこまでも、人間を創造すること… 

そこに、人としての喜びや、感動、成長があるのではないでしょうか・・・



日々の、自分創り…そのものが、人生であり、道であると思います。



【 いかにして いきるべきか ? 】


と、改めて考えるとき、


私には、すでに与えられている使命があることに氣づきます。


自分という人間を活かす(生かす)こと、それが、すべての人にとって共通の使命です。



ただ、それだけです。



ただ、自分自身を活かす機会を全うするために、

日々、与えられたる機会の全てを、有難い機会として、全うするのみです。



目の前の愛する人【 あなたのために 】私ができることは、

私ができること以外にできません。



私が、私以外の、あなたのために…私ができること…

そう、強く、強く、思えば思うほど、

自分自身を、どこまでも創造し、全うし、

その機会を活かす自分自身に成りたいと強く思います。



言葉で表現することは、簡単ですが、

自分自身を生かす道、この道以外に歩むべく道はありません。



与えられたる機会を全うすることが…、

たった一度きりの人生をどこまでも楽しむための絶対条件であると思います。



病で、天に召された従兄弟から、命の大切さ、この機会を与えられた理由、

とても、有難いメッセージを頂きました。

兄ちゃんのお陰で、勇氣が湧いてきました。

尊く、儚い命の機会を、より一層、大切にしたいと思いました。

いつまでも、私の心の中で、生き続けて下さい。


ありがとう、感謝。



  

Posted by ケースケ at 05:41Comments(0)