モノラルHPへもどる

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2011年06月28日

省察(せいさつ)



みなさん、こんにちは~

更新が遅れがちですみませ~ん。



今日は、快晴ですね~

夏が来ますね。



みんなが、共通の意識を持って、

私たちの生活環境や、これまでの歴史、

いろいろなものを見直すことが、

より一層求められている氣がします。


それを、もっと、もっと、深く、自分自身を見つめなおすことを、

【省察】 (せいさつ)

と言います。


日本には、

昔から、とても偉い方が居ました。

ここで言う、偉い というのは、身分とか、肩書きではなく、

【徳】の高い方々のことを言いますよね。



その偉い人の一人に、

【佐藤一斎】という方がいて、

その方の言葉に、


人須(すべか)らく

自ら省察(せいさつ)すべし。

天 何が故に我が身を出生する、

我をして果たして何の用に供せしむる。

我 既に天物なれば、必ず天役有り。

天役供せざれば、天咎必ず至る。

省察して此に到れば、則ち我が身の苟(いやし)くも

生くべからざるを知る。



という言葉があります。



僕は、この言葉が、何を伝えようとしているのかを、

いつも考えていました。

そして、

私たち、一人ひとりには、天に与えられた役割が必ずあると考えるようになりました。




野菜にも、昆虫にも、どんな生き物にも、ありとあらゆる万物に、

与えられた役割があります。


しかし、野菜や、昆虫、人間以外の動物は、

それを意識せずとも、

本能で、それらを形成し、お互いに成り立っていくところに、

自然の偉大さがあるのに対して、


人は、それらを、意識し、節度を持って関わっていかなくては成りません。



だからこそ、人間は、

いつも、自らを省察(せいさつ)することが大切で、

自分自身が与えられた役割とはなんだろうか?

と言う答えを見出していくところに、

私たちの豊かな目的があるように思います。



いつも、自分自身を省察し、

人間と言う役割、

自分と言う役割、

様々な役割を全うできる自分になりたいと思います。



今日も、いろんな人と出逢い、勉強します!!  

Posted by ケースケ at 09:06Comments(0)あかるいひとりごと

2011年06月19日

その機会を全うする勇氣

こんばんは。

いつも、有難うございます。

シイケイスケです。


今日と言う日が、ある人にとっては、誕生する日となり、

ある人にとっては、最後の日と成ります。



私たちは、そうした日常の中で、生かされていることを改めて実感する日々です。




先日、私の友人夫婦に、新しい命が誕生し、友人は、父親となりました。

そして、今日、東京にいる、歳の離れた従兄弟との別れがありました。



喜びや、悲しみを越えて、

命と言うものが、儚く、尊いものであること、

私たちは、なんのために産まれ出てくるのか?と言う素朴な質問に、

自問しながらの一日でした。



私は、これまでの少なからずの経験や体験の中で…

起こる事の全てに、意味があると深く信じています。

そうした事から、起こる出来事の全てが、

私達が生まれてきた理由であるように考えるようになりました・・・・・。



多くの出逢いや、たくさんの経験、

楽しかったこと、辛かったこと、苦しかったこと…

どのような出来事であれ、

とても意味のある出会いと、

必然と言う幸運に満ち溢れた出来事であることに、


私が、この命を通じて、全うできることのすべて、

有難き、機会の全てに

改めて、心から感謝の氣持ちで一杯になりました。


そして、

自分自身と言う人間を、どこまでも創造し、どこまでも全うすること。

自分を、どこまでも創造し、成長し、【 活かす(生かす)】と言うこと。

私が、この機会を与えられた理由が、だんだんと聞こえてきました。




自然界の動物は、本能で物事を遂行しているわけですが、

私たち、人間は、理性や、道理と言うものを、自分自身が統制するところに、

この世界で万物の霊長たる人間としての絶対的違いがあります。



どこまでも、人間を創造すること… 

そこに、人としての喜びや、感動、成長があるのではないでしょうか・・・



日々の、自分創り…そのものが、人生であり、道であると思います。



【 いかにして いきるべきか ? 】


と、改めて考えるとき、


私には、すでに与えられている使命があることに氣づきます。


自分という人間を活かす(生かす)こと、それが、すべての人にとって共通の使命です。



ただ、それだけです。



ただ、自分自身を活かす機会を全うするために、

日々、与えられたる機会の全てを、有難い機会として、全うするのみです。



目の前の愛する人【 あなたのために 】私ができることは、

私ができること以外にできません。



私が、私以外の、あなたのために…私ができること…

そう、強く、強く、思えば思うほど、

自分自身を、どこまでも創造し、全うし、

その機会を活かす自分自身に成りたいと強く思います。



言葉で表現することは、簡単ですが、

自分自身を生かす道、この道以外に歩むべく道はありません。



与えられたる機会を全うすることが…、

たった一度きりの人生をどこまでも楽しむための絶対条件であると思います。



病で、天に召された従兄弟から、命の大切さ、この機会を与えられた理由、

とても、有難いメッセージを頂きました。

兄ちゃんのお陰で、勇氣が湧いてきました。

尊く、儚い命の機会を、より一層、大切にしたいと思いました。

いつまでも、私の心の中で、生き続けて下さい。


ありがとう、感謝。



  

Posted by ケースケ at 05:41Comments(0)

2011年06月13日

本日19時30分より!【東日本大震災】復興支援活動団体を発足

本日13日、19時30分より、

モノラル(青島)にて、

東日本大震災に被災された皆様の支援活動を目的とした団体を、改めて発足するための会議を行います!


協力したい!

現地活動したい!

この団体に興味のある!

という方は、


ぜひ、今晩、会議へ参加してください。

(問い合わせ先09071644739シイケイスケ)


この活動は、これまで、【みんなのありがとうを届けようプロジェクト】という名前で、


支援物資活動、受け入れ活動、現地活動などをしています。http://minnari.jimdo.com/ 


それぞれの役割で、できる事を、一緒に取り組みませんか???

同じ志の仲間との繋がりが待っています!


宮崎にいる私たちが繋がることで、全国、全世界と繋がっていることを実感できると思います。


ぜひ、今夜、モノラルにお越し下さい!

皆様のご参加、お待ちしています!

  

2011年06月06日

飲食部門スタッフ募集




~モノラル スタッフ募集!~

ダイニングバーを中心とした飲食部門のスタッフです。
パスタやピザ、魚料理や宮崎の郷土料理、デザートなどを作ったり、
バーテンダーとしても活躍したりします。
また調理だけではなく、接客も


【仕事内容】
★ダイニングバーの運営(調理、接客、仕込み、掃除など)
★イベントの企画。
★メニューの開発。
★リーダーシップをとり、チームをまとめる。
★その他、飲食に関する仕事全般。

【募集人数】1名

【給与】基本給+出来高
詳細は、面接にて。

【条件】
★20歳以上の健康な人。
★体力・精神力ともに自信のある人。
★飲食店での勤務経験がある人がのぞましい。
★できれば、車の運転免許を持っているほうがよい。



お問い合わせ先
09071644739
シイまで  

Posted by ケースケ at 00:29Comments(0)求人!案内!

2011年06月02日

空間創作事業部



こんばんは。

最近の日中は、空間創作事業部の御仕事で、レストランの内装デザインをしています。

大工さん、設備屋さん、左官さん、クロス屋さん、建具屋さん…

たくさんの皆様のお仕事ぶりを拝見しながらの内装は、とても勉強になります。

現場で一番若い自分が、デザインした内装を創作していただく…

本当に気持の入る毎日です。


今回は、いろいろあって、途中で施工主さまが変更になって…

思い通りの完成にはならない予定ですが、

多くの施工業者の皆様とお仕事ができたこと、大工さんから教えていただいたたくさんの事が、

とても勉強になりました。


来週、ようやく、カタチになります。


デザイン通りではないですが、今回の仕事で学んだことがたくさんありました。

関わることができて、感謝です。

空間創作事業部









別件で、廃墟と化した、住居を改装しました。


施工前








施工後









現在
  

Posted by ケースケ at 22:44Comments(0)あかるいひとりごと