モノラルHPへもどる

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2011年10月15日

新しい地域社会を築き上げよう。

おはようございます!

10月15日、今、私は、北海道の東、

目の前には、国後島が見える町、標津町(しべつ)に来ています。

ここで、スポーツを通して、地域社会をどのように構築し、

繋がり、絆、縁、というものを、自然に築き上げ、

地域に、『 もしも 』の出来事があった際には、繋がりのなかで助け合える

コミュニティとなれるように、普段から取り組めるような『 クラブ活動 』

の、全国会議が、行われるために、私も、同行させていただき、勉強させていただいております。


すでに、約3000団体の総合的なスポーツ『 クラブ活動 』が、活動しております。

今回、東日本大震災で、地域社会の在り方が、非常に重要だという事に、私たちは、気付かされ、

活動を通して、コミュニティが創造されていた地域は、行政機関の機能不全にも関わらず、

全国の団体と連携し、迅速に、着実に、地域のなかで助け合い、

非常に自然に、本来の地域の在り方を示していただきました。


私も、東日本大震災の支援をさせていただいた際に、宮崎県の地域を駆け巡りました。

行政機関へも、市長にも、地域の有志様にもお会い致しました。

そして、そのなかで感じたことは、

普段から、日常から、地域社会がもっと繫がりをもって、自分たちの繋がりのなかで助け合えるような地域社会が

大切だという事に、気付きました。

普段から、スポーツを通して活動しておられる皆様の、迅速さは、

いろいろな団体のなかでも、迅速で、強力で、自然体で、継続性があり、

助け合いのなかで、どのような身分であっても、お互いに支えられる地域のモデルが存在しました。


わたしは、その皆様のお陰で、着実な支援をさせていただけたと感じています。


新しい地域社会を、私たちが見つけ出し、より佳く楽しい社会にしていきたいものです。


今回、それを、大変学ばせていただいております!

感謝致します!  

Posted by ケースケ at 07:31Comments(0)