モノラルHPへもどる

2011年04月09日

本日の19時に宮崎港を出港します!

こんばんは。

シイケイスケです。

みんなのありがとうを届けようプロジェクトが、ついに現地へ入ります。

現地へ行くメンバーは、

男性が6名、女性が2名の計8名で向かいます。


現地では、現地の状況に柔軟に対応できるように活動する予定ですので、

基本的、現在決定していることは、宮城県仙台市、塩竃市に向かうことです。

そして、今回は、大量の物資を持っていくだけでなく、

300人~500人の炊き出しが可能な装備を基本に、

カレーや、豚汁などを宮崎の野菜や鳥を使って提供することを考えています。

日向夏などももって行く予定。


現地では、絵本や、コミック本、落書きノートや、クレヨン、筆記用具、

小学生などの遊び道具もたくさん持っていく予定で、

その際に、都城市の小学生が書いてくれた横断幕を手渡す予定です。




想像は膨らみますが、現地での活動は、現地へ行って見ないと分からないものがあります。

しっかりと準備をして、

全国から支援いただいた、私たち宮崎人の、

一人ひとりの「ありがとう」を届けに行こうと思います!!

ひとえに、こうして、準備を整えて、

現地へ向かう事ができるのは、多くの皆様のご支援のお陰です。


そして、今回、8名のうちの一人には、口蹄疫で6000頭の豚を殺処分された農家の方もいます。

東北の皆様が、あのとき、実際に、応援していただいた御恩をお返ししたいと参加されました。


それぞれの個性と、才能をフルに活用し、

宮崎代表として、宮崎と東北の心の架け橋をかけてきます!!

ご協力、ご支援、賛同いただきました多くの皆様方に、心から感謝を申し上げます。


本日、9日(土曜日)19時 宮崎港。出港!

行って来ます!



活動報告は、ツイッターなどで行う予定です。

ツイッター @cckeisuke



同じカテゴリー(愛と勇気と希望を稔らせよう)の記事画像
みんなのありがとうを届けようプロジェクト支援活動報告
みんなのありがとうを届けよプロジェクト 
happyisland REPORT 
なんのために生まれて なにをして生きるのか
一瞬の笑顔を分かち合おう
現地で感じたこと。
同じカテゴリー(愛と勇気と希望を稔らせよう)の記事
 みんなのありがとうを届けようプロジェクト支援活動報告 (2012-10-11 02:16)
 みんなのありがとうを届けよプロジェクト  (2012-09-11 15:02)
 happyisland REPORT  (2011-11-04 02:42)
 なんのために生まれて なにをして生きるのか (2011-09-25 05:54)
 一瞬の笑顔を分かち合おう (2011-09-20 19:11)
 いもくんないプロジェクト! (2011-09-15 04:40)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
本日の19時に宮崎港を出港します!
    コメント(0)