モノラルHPへもどる

2011年07月29日

Tao


自分の心がしっかりと落ち着いていれば、

どんなことがあっても、

深い谷のように、流れる水を静かに受け入れることができる。


~~~~~~~

真っ白なものは、白さが際立つと、かえって汚れているように見える。

すばらしい生き方も、すばらしいがゆえに、未完成に見える



~心が安まる老子~より  訳 伊藤淳子





これからの時代、

近い将来、

どうなるかは分かりません。



未来と言うものは、どんな人にも、分からないものです。

けれど、どんな事が起こりようとも、

自分自身を見失わないように、

それらを受け入れ、乗り越えていくための準備を行いたいものです。


何も起こらなければ、何も考えず生きていけるかもしれません。


しかしながら、本当の意味で、それが、自分自身の創造するべく人生なのかと考えたとき、


非常に、危うい日々なのではないかと考えるのであります。



何かが起きてから慌てることなく、


何が起きようとも、それを乗り越えられる、準備をしていきたいということです。


準備というのは、

何かに囚われたり、依存するのではなく、

自分自身に頼れる自分になることです。



私たちは、いつの間にか、誰かに責任を求めたり、

誰かにその責任をとってもらおうとしたり、

そういう、頼りのない自分自身に成ってしまいました。


しかし、これから先、何かが起こったとき、

多くの人が同じ状況下にあるなかで、

誰かに頼ることや、誰かに責任をとってもらうことは、大変、難しいことです。



いつも、その時が来ないようにと願いながらも、

その時がきても、それを受け入れる準備をすすめます。


毎日が、修行の連続です。


強く、清く、逞しく たった一度きりの人生を、自分自身のもつ、能力や、創造力を発揮するために、

積極的に学び、楽しみたいと思います。


いつも有難うございます。




同じカテゴリー(あかるいひとりごと)の記事画像
のされても、のしあがる人となれ!
上善水の如し
カブキもの。
君 子 不 器
グローカルな時代にこそ、大器晩成!
自由な主人公シイケイスケ
同じカテゴリー(あかるいひとりごと)の記事
 ブログが、お引っ越しすることになりました (2012-12-02 01:55)
 時に之を、儒学より学ぶ。 (2012-11-22 00:56)
 のされても、のしあがる人となれ! (2012-10-24 03:30)
 上善水の如し (2012-09-06 00:41)
 信念が強くなる。 (2012-08-03 02:41)
 カブキもの。 (2012-07-28 02:58)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Tao
    コメント(0)