モノラルHPへもどる

2011年10月11日

ヒカリノセカイ


こんばんは。

大阪府 吹田市江坂におります。

明日まで、大阪に滞在し、あさって、夕方〜夜中かけて移動。

マイクロバスで福島県〜宮城県〜北海道(中標津)を目指します。

19日に、大阪に戻り、21日に、関東、24日から福島にて活動予定です。

宮崎へは、29日朝に戻る予定です。


普段とは違った街で、いろいろな人の人生模様を想像しながら、

日常が、当たり前のように過ぎていくことを、とても幸せなことであると実感し、感謝します。

この旅で、感じることは、多くの光です。

出会う人が着ている服、色とりどりの、光は、色合わさって、虹色で、

あらゆるカタチで、虹と出会います。

今、なぜ、虹なのだろうか?と、感じると。

この星を浄化しているのか。と、感じました。


無限大と、無限小。

その間に、私たちが存在します。

細胞の中の、遺伝子、素粒子・・・・どんどん、小さな世界の向こうには、無限小が広がります。

そこは、まるで、小さな宇宙のようです。

空を見上げれば、限りなく広く続く空、そして、宇宙が広がります。

無限大の宇宙の中に、無限小の存在があるのです。


現代まで進んだ、科学は、どんどん進歩し、様々なことを解明してきました。

きっと、この先、今よりも、便利に、合理的に、様々なモノや、技術が進歩するでしょう。

果たして、そうした文明の先に、私たちは何を感じるのでしょうか。


日本には、四季があります。

夏が終わり、秋がやってくる、今日この頃、キンモクセイの香りが漂っています。

変化をする。ということは、きっと、自然なことであると思います。

環境は、変化し、私たちも、変化を受け入れなければならないのです。


世の中には、相反するものを避ける傾向があります。

良い悪いという二つの答えに片寄ることなく、全体をとらえて、物事を判断できる自分自身になりたいものです。

変化をすることを恐れず、変化をすることを楽しみ、

今だけをみるのではなく、将来を見据えて、

私だけを考えるのではなく、目の前にいる人に相依り

私の中にある小宇宙を、正しくとらえたいものです。

無限小の、小宇宙を、想像し、感じることができたら、

目の前の人、家族、親戚、友人、地域、大自然、世界、宇宙へと、無限大へ広がるすべてを感じます。


きっと、それらは、切り離すことのできないつながりで成り立っているのではないでしょうか。


一人一人、それぞれの世界に、私たちは、つながっています。

想像力を、より働かせ、創造力を、発揮し、

与えられている機会を、喜びに充ちて、全うしたいものです。


今日も、楽しみましょう〜〜ニコニコ



同じカテゴリー(あかるいひとりごと)の記事画像
のされても、のしあがる人となれ!
上善水の如し
カブキもの。
君 子 不 器
グローカルな時代にこそ、大器晩成!
自由な主人公シイケイスケ
同じカテゴリー(あかるいひとりごと)の記事
 ブログが、お引っ越しすることになりました (2012-12-02 01:55)
 時に之を、儒学より学ぶ。 (2012-11-22 00:56)
 のされても、のしあがる人となれ! (2012-10-24 03:30)
 上善水の如し (2012-09-06 00:41)
 信念が強くなる。 (2012-08-03 02:41)
 カブキもの。 (2012-07-28 02:58)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ヒカリノセカイ
    コメント(0)