モノラルHPへもどる

2011年10月16日

幸せな世界のイメージ



おはようございます!


引き続き、北海道の自然に触れ、新しい地域社会のあり方を学ばせて頂いております!

午後から知床半島に向かい、シーカヤックをする予定です。

北海道には、たくさんの自然が残っていますが、

年々、湖の透明度が落ちたり、浸食の影響があったり…。

問題点も、数多くあります。

私は、野鳥や、キタキツネ、エゾシカと出会い、

彼等が住んでいるこの場所にお邪魔させていただいている身分において、

経済活動が優先される現代が、いかに自然を不自然に導いたかを反省します。



何故ならば、私は、ビルの立ち並ぶ都会や、ぎゅうぎゅう詰めの電車に乗る環境では無く、

自然と人が共存する、自然な暮らしの中で生活したいと願うからです。


自然と人が共存できる世の中をまずは、イメージしたいと思います!


ウルフルズの、大丈夫という歌に、好きなフレーズがあります。

♪ 誰もが 胸に 幸せな世界のイメージを描いて暮らす ♪


誰れもが、幸せな世界のイメージが出来るような世の中にしたいものです!



『 大丈夫 』 ウルフルズ


僕は考える
そしてペンを持つ
思いついたままノートに
らくがきしてみる

君はどうしてる?
ひとりで大丈夫?
憂うつな時はいつでも
話をきくよ

そうさ ゆうべの夢さ
しあわせな気分の
ままで目が覚めたから
届けたいよ君に
こんな言葉を
「答えはひとつじゃないから」

僕は大丈夫
今はそういえる
忘れたいこと あるけど

そうさ 誰もが胸に
しあわせな世界の
イメージを描いて暮らす
うまくはいかなくても
まずは一歩ずつ
答えはひとつじゃないから

僕は考える
きっと大丈夫
心がちょっとザワついて
何かがはじまった

君はどうしてる?
ひとりで大丈夫?
僕はここにいるよ
君は大丈夫
きっと大丈夫
僕はここにいるから

僕はここにいるから

僕はここにいるから

僕はここにいるから








同じカテゴリー(人生勉強)の記事画像
人生の機会
スポーツクラブを通して地域社会を考える方々と学ぶ機会
ポイント オブ ビュー
今という選択。
昨日よりも今日、明日の未来へ
正しい徳
同じカテゴリー(人生勉強)の記事
 人生の機会 (2012-03-08 04:02)
 スポーツクラブを通して地域社会を考える方々と学ぶ機会 (2011-10-20 15:51)
 徳育 (2011-10-01 10:22)
 ポイント オブ ビュー (2011-09-08 11:28)
 知らない。考えない。世界と日本の繋がり。 (2011-09-05 09:06)
 矛盾だらけの世界 (2011-08-26 03:35)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
幸せな世界のイメージ
    コメント(0)